どうしても今日だけは。そんな時、背中ニキビにファンデーション?

背中ニキビがあれば、背中を見せるファッションは極力避けたいですよね。しかし、どうしても背中が見えるファッションをしなければならない時でも、すぐに背中ニキビを治すことは不可能です。 そんな時、背中ニキビを隠すには「ファンデーション」という選択肢を考えるでしょう。 では、ファンデーションで背中ニキビを隠すことはできるのでしょうか?

ファンデーションで背中ニキビを隠すには

背中ニキビにファンデーションを使うことは、毛穴をふさいでしまうことから、あまりオススメできることではありません。しかし、その日のその時だけというのであれば、ファンデーションで隠すことは可能でしょう。できる限り、肌への負担の少ないファンデーションを選ぶことをオススメします。油分の多いファンデーションは毛穴に詰まりやすくなりますので、避けた方が良いでしょう。 また最近では、服につきにくく水にも強いカバー力のあるボディーファンデもあります。そのようなものを使うことによって、一時的に綺麗に見せることができます。しかし、悪化して腫れているニキビの場合は、隠し切れない事もあるかも知れません。

ファンデーションを使う時にも注意が必要

背中に炎症を起こしたニキビがある状態でのファンデーションは、どのようなものであってもやはり負担になるでしょう。 ファンデーションを使う前はしっかり保湿するなど、肌の保護をきちんとすることは重要ですし、強力なカバー力があるものであれば尚の事、必ず専用のクレンジングを使って残らず落とさなければなりません。万が一、毛穴にファンデーションが残ってしまっては、さらにニキビができてしまいますし、すでにあるニキビは悪化してしまう可能性が高いです。

ファンデーションは一時的なものに

ファンデーションを使って綺麗に見せることを頻繁に繰り返せば、背中ニキビの悪化と慢性化を促進させてしまいます。背中ニキビを隠すためにファンデーションを頻繁に使ったことによって、背中ニキビが悪化している人もいらっしゃるでしょう。 綺麗に隠せたら、また使いたくなることもあるでしょうが、ファンデーションはごく一時的な使用に留めておくべきです。使用後は綺麗に落とし、保湿を丁寧に行い潤いを保ちましょう。 また、できる限りファンデーションを使わずに済むように、正しいスキンケアや食生活を整えて、背中ニキビの改善をしていきましょう。